CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< サクヤはここで言っちゃうのです・・・!! | main | 【The age of the month. −2】 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | -
    テストのお時間っ!!
    0

      今日はユーイチのトコからバトンが来てたの!
      タノシソーだったから、答えちゃうのよぅっ!!


      +*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

       【心理テストバトン】

      ■最初に回す人を五人

      んっと・・・

      *ヴォルフラム・ローゼンベルグこと、おじーちゃんっ!
      *ノエル・ローレンスこと、ノエル!

      くらいかなぁ?
      だって、後は回っちゃってるんだもーん!

       
      ■次の接続詞に続けて文章を完成させてください。みな独立した文章です。

      1.「しかし」

      2.「やがて」

      3.「ただ」

      4.「だって」

      5.「そして」

      6.「水たまりは」

      7.「あの子って」

      8.「今日の私は」

      9.「すこしは」

      10.「涙は」




      と、サクヤが書いた文章+結果はつづきではっぴょーなのっ!!
       【心理テストバトン】


      1.「しかし」

      「しかし、それは真実ではなかったのです―・・・・」

      2.「やがて」

      「やがて、彼女の笑顔は愛らしく咲くコトデショウ!」

      3.「ただ」

      「ただ、笑顔で微笑むコトは忘れナイ!」

      4.「だって」

      「だって、ついやりたくなっちゃうんだもーん!!」

      5.「そして」

      「そして、あとは進むだけ、ねっ!!」

      6.「水たまりは」

      「水たまりは・・・飛び越えるモノです!」

      7.「あの子って」

      「あの子って、そーいう風でイイんじゃない?」

      8.「今日の私は」

      「今日のサクヤ(私)は、スペシャルにいくよっ!」

      9.「すこしは」

      「少しは悩んでみる、トカ?」

      10.「涙は」

      「涙は・・・さ、つい零れちゃうモノ、だよね・・・。」






      以下、結果〜。


      【1】『しかし』とは、これまでのことを振り返るときに必ず使います。
      つまり、この後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。

      【2】『やがて』は、近い未来を予想。あるいは予測するときに使います。
      あなたが今一番気になる未来・・・『恋人との行方』を表します。

      【3】『ただ』これは後に『・・・だけ』などが続き、非常に少数なものを語るときに使う接続詞なので、
      『一人の時のあなた』の状態が此処で浮き彫りにされるでしょう。

      【4】『だって』は、もちろん言い訳をするときの常套句です。
      あなたが言い訳をするとき、あなたが知らず知らずの内に自分の欠点を語っているのです。
      実は、『あなたの嫌なところ』をさらけ出してしまっているのです。

      【5】『そして』は、現状を受けて、その延長線上に『あなたの老後』が此処で映し出されます。

      【6】『水たまり』というのは、真実を写す鏡の象徴でもあります。
      水たまりをどう捉えるかによって分かるのは『あなたの本当の姿』です。

      【7】『あの子』は、他人をさす言葉です。他人に対する言葉は裏返してみれば
      他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。自分を繕ったり、良く思われたいと願う部分、
      コレは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。

      【8】『今日の私』は、あえて『今日』と限定すると、とても改まった気持ちになります。
      でもそこには、無理に取り繕った偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
      ココでは、『ウソをついている時のあなた』が表れています。

      【9】『すこしは』は、出来なくても良いから、僅かでも良いから努力しなくては・・・と、
      自分を激励するような気持ちを込めたこの言葉から導かれるのはあなたのやる気、つまり『今年の目標』です。

      【10】『涙』は、喜び・悲しみ・感動・・・と、様々に揺れ動くあなたの心の代弁者です。
      大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びが此処で分かります。



      少々疑問な結果はあれど・・・・
      こう、サクヤはいつだって明るい・・・っていうのが滲み出るような結果に(笑
      中々楽しませていただきました。 回してくださった唯一くんに感謝ですw by中の人 
      Check
      | バトン倉庫vV | comments(0) | - | -
      スポンサーサイト
      0
        Check
        | - | - | - | -
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://sakuya-3call.jugem.jp/trackback/8
        トラックバック